先ほどのページへ
TOPページはこちら

  収録分類一覧
 【1】
 【2】
 【3】
 【4】
 【5】
 【6】

ドイツ語 和独 事典(あ行)

    原本と翻訳 ・・・翻訳文化の深層・・  ・作業準備中です・・

 本当に困った、読者まかせの 『資本論』 翻訳語 ‼
あなたもわたしも,初心者もベテランも,みんな揃って共通理解が不可能 ‼  グローバル時代に、いっこうに改善されない日本の『資本論』。

*資本論ワールド 2016年創刊の辞 ー “翻訳乱世”を生き抜くために

 2016年2月 創刊号「資本論」の 翻訳問題 
 
 『経済学批判,  『資本論』初版,  『資本論』第2版

 D.Zur Kritik der Politischen Ökonomie 『経済学批判』 』
 D. 『Das Kapital 第1版
 D.『 Das Kapital 第2版
 E. Capital: A Critique of Political Economy


 ヘーゲル「小論理学 『大論理学』第1章 仮象
 D. ヘーゲル小論理学
   第1部有(存在)
,  第2部本質,  第3部概念 


① あ行 → この ページ
② か行 → こちらを クリック
③ さ行 → こちらを クリック
④ た行 → こちらを クリック
⑤ な行 → こちらを クリック
⑥ は行 → こちらを クリック
⑦まやらわ行 → こちらを クリック

ドイツ語 和独 事典(あ行)

一覧
クリック

飛びます。
生態学 生系
ページ内の用語を検索できます。
キーボードの、「ctrlキー」+「Fキー」
枠の中に単語を入れて「ENTERキー」

単語/用語の記載方法の説明
『資本論』・マルクスの著作 ドイツ語(原語) ヘーゲルその他・訳語
(岩波・向坂訳)化身(けしん) 【Inkarnation】 受肉(じゅにく)
【あ行】 用語クリック
  1. エレメント【Elementarform】成素形態 要素・基本形態
    【Elementarform】ヘーゲル単語
    なんとかでは形態というが、何とかでは形式と称される。
    *詳細資料→[『資本論』第2版のElementarform
    関連資料→[ヘーゲル小論理学の ▼▼▼
  2. Analyse 【分析・分解】アナリューゼ
    分析、分解 社会の富は商品の分析で始まる。
    分析

    詳細資料→[『資本論』第2版・個々のeinzelne 商品はこの富の*3 成素形態 〔Elementarform:元素形式〕 として*4 現われる erscheint。したがって、われわれの研究は*4商品の分析をもって始まる」
    関連資料→[ヘーゲル小論理学 分析ー総合 ▼▼・・・
  3. □□□□□□□□□□□□
    □□□□□□□□□□□□□□□□□□
  4. □□□□□□□□□□□□
    □□□□□□□□□□□□□□□□□□
  5. □□□□□□□□□□□□
    □□□□□□□□□□□□□□□□□□